www.indiaescorts.biz

シアリス

日本人の健康な成人男性に行われた臨床試験で、シアリスの有効成分であるタダラフィルを1日1回、10日に渡って食後と空腹時にそれぞれ経口投与したところいずれの状況でも血中のタダラフィルの濃度に違いはなかったことが確認されました。

つまり、バイアグラやレビトラとは異なり食事や飲酒によって成分濃度を維持することができるということです。

また、シアリス錠の服用から最大で36時間は一度射精しても再び刺激することによって勃起状態が回復され、行為が続けば続くだけ硬くなることがわかったそうです。

シアリスの使用に関してはEDの男性が使用することが妥当な方法ですが、早漏に悩む男性の間での使用も普及していると言われています。

早漏の男性は普通に勃起することができるので特に性行為への支障がないように思えますが、そうではないようです。

中には二度目の勃ちが悪いことで相手を満足させてあげることができず、それが精神的にも大きな負担となっている場合もあります。

さらに会社でのストレスや疲労などもプラスされるとうつにつながり、それが原因で本当のEDになるというケースも考えられるのです。

シアリスを服用すると二度目の行為でも一度目と変わらない勃起力を発揮することが可能になるのです。

一旦射精していることで刺激に対して敏感になり過ぎず結果的に持続力が増してくれます。

相手とのセックスライフもより良好になること間違いなしです。